小松薬局

先輩たちの声

堀岡 圭太

山ノ上店 薬剤師
広島国際大学卒

(2013年 入社)

患者さんの不安を感じ取り、その不安を
少しでも和らげることができる薬剤師になりたい

地域の皆さんに選ばれる薬局を目指して、
スタッフ一丸となって頑張っていきたいと思います。

大学在籍中は、国家試験に向けての勉強が精一杯で、なかなか就職活動に目が向きませんでした。

毎日不安や緊張が募る中、合同企業説明会で多くのブースを周り、目に留まった会社が小松薬局でした。

1899年創業の古くから地域に根づいている老舗薬局で、社長から優しく真剣な説明を受けました。緊張している私に「気軽に、気楽に」と繰り返し言っていただき、この会社なら落ち着いて働くことができると思い入社を決めました。

入社して初めて勤務した焼山北店は小児科の調剤が中心の薬局で、赤ちゃんや幼児に囲まれて新鮮な気持ちで仕事に取り組むことができました。小児科の調剤は散剤が多いので、患者さんが立て続けに来られると大変忙しくなります。そんな時に、私が大事にしていたことは、「調剤の手順」です。

先輩たちに指導していただき、身につけることができました。今では忙しくても焦ることなく、自信を持って調剤できるようになりました。

現在、私が勤務している山ノ上店は循環器科、脳外科の調剤が中心の薬局です。大変忙しい店舗ですが、業務が効率化されており、スタッフ同士が気さくに声を掛け合い、コミュニケ―ションも上手くとれていて働きやすい職場です。

私の仕事のやりがいは服薬指導です。患者さんに自分の精一杯の説明が伝わり、笑顔で帰っていただいたときは本当に嬉しいです。逆に患者さんから相談を受けた際に、自分が上手く答えられなかったときは悔しいものです。ですが、これが自分の励みとなり、もっと頑張ろうと思うのです。

まだまだ勉強不足ですが、患者さんの不安を感じ取り、その不安を少しでも和らげることができる薬剤師になりたいと思っています。

地域の皆さんに選ばれる薬局を目指して、スタッフ一丸となって頑張っていきたいと思います。

プロフィール

広島国際大学卒後、2013年に小松薬局に入社。

焼山北店で経験を積み、現在、山ノ上店に薬剤師として配属。

Contents


閉じる