小松薬局

先輩たちの声

三笘 大地

焼山北店 薬剤師
広島国際大学卒

(2017年 入社)

患者さんを笑顔にさせる薬剤師になっていきたい

大学5年時の実務実習を小松薬局で行いました。
11週間の実習で、社長自ら薬剤師としてのスキル、知識を叩き込んでいただきました。
当時、実習が充実していたせいか、楽しい気持ちで薬局に通っていたことをよく覚えています。

薬局の雰囲気も良く、こんな環境で働ければと考えていた時に、社長に「うちに来てスキルアップしながら働かないか。」と誘っていただき、小松薬局への就職を決めました。
その後、卒業延期になってしまい、社長に報告に行ったところ、「1年間待ってやる!」と言っていただき、なんとか期待に応えようと1年間必死になって勉強し、週末は小松薬局でバイトをして薬剤師になることができました。

もちろん薬剤師になることが人生のゴールではないため、今後も先輩の指導を仰ぎ、薬の知識、調剤技術の腕をもっと磨いていくことはさることながら、患者さんを笑顔にさせる薬剤師になっていきたいと考えています。

現在は小児科の処方せんを多く応需する薬局に勤務しています。
手の空いた時間があれば、子どもたちと積極的にコミュニケーションをとるようにしています。

機会があれば、
調剤室の見学や子ども薬剤師体験のイベントを行ってみたいです。

このような機会を通して、子どもたちにとって、薬局は嫌いな薬をもらう場所ではなく、親しみのある場所に意識を変えていき、少しでも薬嫌いを解消し、笑顔でコミュニケーションがとれる関係になりたいですね。

プロフィール

広島国際大学卒後、2017年に小松薬局に入社。

焼山北店に薬剤師として配属。

Contents


閉じる